PROMISE

お約束

私たちは、こんな家づくりをお約束します!

お客さま目線から考えたサポートを心掛けています。
 
家づくりへの想いをとことんお聞きし、共感し、自分たちも

そのために私たちが行っているお約束とは・・・
 

 

 

1.まずはお客さまの話をしっかりお聞きします

 家は一生に一度、多くても二度の高価な買い物。
 
「家は3件建てて初めて満足な家ができる」と言いますが、これから 建てようとするほとんどのご家族にとって、これが初めての家づくり。 ですけど、そんなことは言ってられませんよね。
私たちはそんな初めての家づくりで、少しでも満足のいく家づくりが できるよう、まずはお客様の「ああしたい、こうしたい!」をすべて お聞きします。
「どんな家づくりにしたいのか?」
まだ掴めかねているご家族には、私たちがこれまでに積み重ねてきた知識や経験からまとめたご質問をしながら頭の中を整理し、プランを一つひとつまとめていきますのでご安心ください。
 

 

  

 

2.打合せは納得いくまで何度でもします

 通常、住宅メーカーさんが行っている打合せは3~5回。
 
家づくりで最も重要な作業ですから、お客さまが納得いくまで何度でも 打合せします。1回2~3時間、そんな打合せが20回以上になること も。これはもちろん、少しでも満足のいく家づくりをしてほしいという 気持ちからで、時間が長いとか短いとかの問題ではありません。打合せ の時間や回数はお客さまに合わせて行います。
ただ、知っておいてほしいのです。
打合せの時間を面倒臭がらないほうがいいということを。
ですから、家を建てる前に、たった数回の打合せを面倒くさがってしまったばっかりに、後から「あ~しておけば良かった。こうしておけば良かった」という後悔が一生付きまとわないように、しっかりと話し合って、納得いくまで打合せをしておいてほしいのです。
一家族一家族の細かいライフスタイルや好みは、そのご家族にしか分かりません。だからこそ、打合せの途中でも気がついたら、ちゃんと伝えて相談することも大切です。
私たちはしっかりと納得いくまで何度でも打合せをします。
 

 
 

 

3.強引な売り込みや訪問営業は一切ありません

家づくりを成功させるには、家づくりの正しい順序や知識を学ぶこと
しかし、住宅メーカーさんによくある営業マンからの強引な売り込み

何度も何度も入れ替わり立ち替わり訪れる営業マンのおかげで疑心暗鬼。
家づくりはご家族にとって、一生に一度かもしれない大切なイベント。だからこそ、自分たちの気に入った会社で気に入った家を建ててほしい。
ですから、私たちはお客さまの判断を惑わせるような強引な売り込みや営業訪問を一切していません。私たちが実際に建てた家や会社、そしてスタッフの雰囲気や対応を見てもらい、「この会社なら安心して任せられる」そう感じた時に初めて、お願いしてもらうようにしています。
弊社インテリアショップには、毎週数多くのお客様が家づくりの相談に来られます。相談をしたからといって、当社で家を建てる必要はありません。
家づくりで大切なことは正しい知識を得ることです。お家のことや土地のこと、住宅ローンや資金のこと、どんなことでもかまいません。私たちにご相談ください。
 

  

 

4.地元にある住宅会社の利点を活かし、全員でサポートします

私たちは、地元に根付いた住宅会社です。
大きく規模を広めたいとか、県外に支店展開をしたいとか、そんな気持ちはありません。家づくりの好きなスタッフと地元のご家族と家づくりを楽しみ、一生涯のお付き合いをしながら共に成長していければそれでいい。
ウチのスタッフも大工さんもその家族もみんな地元の人間。だからこそ、オーナーさまに喜んでもらい、引き渡し後もずっとお付き合いを続けていける関係を築き、末永くオーナーさまの家を見守っていける息の長い会社経営をしたいのです。地元の利便性を活かし、建築前や建築中はもちろんのこと、メンテナンス等で困ったときにはすぐに対応します。